FANDOM



ウィノナ・ライダーは、アメリカ合衆国出身の女優。本名はWinona Laura Horowitz。

1986年、『ルーカスの初恋メモリー』で本格的にデビューし、『ビートルジュース』、『シザーハンズ』への出演でアイドル的な人気を獲得する。

1990年に『ゴッドファーザー パートIII』でアル・パチーノの娘役に抜擢されるが、過労でダウンし降板。復活後も順調にキャリアを積み、1993年に『エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事』で米アカデミー助演女優賞にノミネート、翌年には『若草物語』で主演女優賞にノミネートされた。

2001年に万引き事件を起こしてから低迷していたが、『ストレンジャー・シングス 未知の世界』の好演で再び注目される。

主な出演作品編集

私生活編集

両親がヒッピーだったため、幼い頃はコミューンで育った。『シザーハンズ』で共演したジョニー・デップと婚約するが、破局。ダニエル・デイ=ルイスやマット・デイモンと交際した時期もある。

トリビア編集

  • ウィノナは出身地であるミネソタ州ウィノナから名付けられた。